タイタニックを親と見ると気まずいシーンは?ローズの絵を描く・車のラブシーン?

不朽の名作として世界中の人から愛されてきた「タイタニック」。

しかしネット上では

気まずいシーンがあるという声が多く見られます。

今回は気まずいシーンはどこなのか調べてみました。

目次

「タイタニック」の気まずいシーンは?

ジャックがローズの絵を描くシーン

レオナルド・ディカプリオ演じるジャック

ケイト・ウィンスレット演じるローズの肖像画を描くシーン。

ローズは全裸でソファに寝そべった状態のヌードモデル。

ケイトの体がバッチリ映るので

気まずいと感じた方が多いようです。

ケイト・ウィンスレットの胸が映るシーンは親と見ると気まずい

ヌードモデルのシーンは家族で見ると気まずかった

このような意見がいくつも見られました。

気まずくないという意見もある

芸術的なシーンなので気まずいとは思いませんでした

美しいシーンなのでエロティックな感じはない

このように気まずくない派の意見もありました

絵描きのジャックは、

あくまでもモデルとしてローズを見てます。

ジャックの目線で見れば

美しい芸術的なシーンと言えるでしょう。

https://twitter.com/a_rose1912/status/1622396262908850176?s=20&t=e__mLiMCklk5HQS9jbQRYQ

上級階級の令嬢であるローズは

いつも上品な装いをしていますが、

一糸まとわぬ姿になっても上品さがありました。

彼女の美しさと気品に魅了される

印象深いシーンと言えます。

撮影当時ケイト・ウィンスレットは19歳。

その若さでこのシーンを堂々と演じたケイトは

やはり大女優の気質が備わっていたのでしょう。

二人が初めて一緒に撮影したシーンだった

レオナルド・ディカプリオとケイト・ウィンスレットは、

今でもきょうだいのようにとても仲が良いことで有名です。

この肖像画のシーンは

そんな二人が初めて共演したシーンなんだそうです。

ジェームス・キャメロン監督は

よりリアルなシーンにするために、

あえて初対面でこのシーンを撮ったといいます。

ジャックを演じるディカプリオはこのシーンで

ベッドに…
いや、カウチに横になって

とベッドとカウチを言い間違えています。

実はこれは本当にセリフを間違えたそうです。

ディカプリオはメイキング映像などの中で、

緊張して間違えた

と明かしています。

ジャックの戸惑いや緊張は、

ディカプリの演技ではなく本物だったのですね。

ジェームス・キャメロン監督の思惑通り、

二人の初々しいシーンに仕上がっていました。

肖像画を描いたのは監督だった

劇中ではローズのヌード姿だけでなく、

実際にジャックが書いている絵も映りました。

実はこの絵はジェームス・キャメロン監督が書いたもの。

トーク番組「The Late Show」によると、

ケイト・ウィンスレットは水着を着た状態でポーズをとり、

その姿を監督が描いたそうです。

映画監督として素晴らしいだけでなく

絵の才能もある方なのですね。

ジャックとローズが車内で愛し合うシーン

惹かれ合うジャックとローズは、

船内にある車の中で結ばれます。

実際に愛し合う二人の姿は映し出せれません。

しかし、

・車が揺れている
・二人の熱気で車の窓に水滴がついている
・ローズの手の「窓バン」シーン

このような演出があるため、

気まずいと感じた方が多かったようです。

しかしこのシーンは、

・間接的な描写
・バックには美しい音楽

という演出により、

エロティックな雰囲気はうまくおさえられていました。

子供と見ると気まずいという意見も

このシーンは敢えて美しく間接的な描写にしています。

これにより親と一緒に観るのは

やや気まずさが薄らぐでしょう。

ところが

子供にどうして車が揺れているのか聞かれたらどうしよう

など子供を一緒に観ると気まずいという意見も見られました。

「窓バン」はケイトのアドリブだった?

間接的に激しく愛し合う二人を描いたこのシーンは

本作の名シーンの一つです。

特にローズの「窓バン」は効果的な演出でした。

ところがこのシーンはケイトのアドリブだったそうです。

ケイト・ウィンスレットは後にこのシーンを振り返り

手を押し付けるシーンは脚本に書いていなかったと思う
当日思いついたのよ
車の中の湿気は、エヴィアンのスプレーを窓に吹きかけて
雰囲気を出したの

このようなことを語っていました。

名シーンは意外にも即席なものだったのですね。

監督が当時の車を公開して話題に

2019年にジェームズ・キャメロン監督は、

自身のTwitterにて「タイタニック」のラブシーンに登場した車の写真

を投稿し話題になりました。

そこにはしっかり「窓バン」の手形が確認できます。

1996年に公開されてから23年も経っているにも関わらず、

そのまま残されていることに驚きますね。

金曜ロードショーではカットされた?

https://twitter.com/_zzzEv/status/1390666608691998722?s=20&t=ZQMooQMYnTXqlbnzCFfFqw

2021年5月7日と14日の2週にわたり、

金曜ロードショーで「タイタニック」が前半後半で放送されました。

この時には、

気まずいシーンがいつくるか心配で集中できない

家族で観てたから気まずいシーンがきつかった

親と一緒に観てたから気まずかった…

などの声がネット上に溢れていました。

前半は問題の車のラブシーンの前で終わったため、

なんと後半は冒頭からラブシーンという驚きの展開に。

夜9時のスタートと同時に激しいシーンが出てきたため、

動揺した方は多かったようです。

タイタニック関連の記事はこちらも

まとめ

今回は「タイタニック」の気まずいシーンについて

お伝えしてきました。

親と見ると気まずいと言われるシーンは

ローズの肖像画を書くシーンと、

車のラブシーンです。

しかしどちらも美しく芸術的な雰囲気で描かれているので、

それほど気にする必要はないかもしれませんね。

タイタニックを親と見ると気まずいシーンは?ローズの絵を描く・車のラブシーン?

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次